References

Fair-faced concrete, wood and ALU BASE

Fair-faced concrete, wood and ALU BASE

A contrasting interior with a wide variety of materials makes the office a real eye-catcher.

Object

株式会社アーキテック, 富山 , 日本

Concept

中斉拓也建築設計, 富山, 日本  構造設計:オーノJAPAN,東京, 日本

Used products

ALU BASE

Download

Data sheet

Photos

Ippei Shinzawa, Kawaguchi I Takuya Nakasai, Toyama

SITUATION

建築家の中斉拓也氏は、このオフィスを超モダンな建築様式にデザインしました。建物の内部の見どころは、打ちっぱなしのコンクリートと木材の見事なコントラストです。このオフィスの東側と西側には、床から天井まで広がる窓があります。窓の面積が広いため、室内に適切な量の光を取り入れつつ、外界の眺めを遮らないような、高いグレア(ギラツキ)防止効果と遮熱効果を備えたカーテンファブリックが求められていました。

SOLUTION

ALU BASE(アル ベース)の白黒の透明カーテンファブリックは、片面がメタライズ加工されており、その高いグレア防止効果と防熱効果が特徴です。また、ALU BASE(アル ベース)のラインは柔らかい雰囲気も生み出し、コンクリートとガラスからできた冷たい層に、ある種のあたたかみを加えています。