【2021新作/スイス製】遮熱カーテン・遮熱レースカーテン

進化した遮熱カーテンコレクションが登場

強い日差しによるグレア(不快な眩しさ)と暑さから室内を守る遮熱カーテン。
さらに進化した「GLARE &HEAT II(グレア& ヒートII)」コレクションが登場。住宅やオフィスだけでなく、今日重要となったホームオフィスで高い機能を発揮し、環境を改善し雰囲気を高めてくれます。

クリエーションバウマンの遮熱カーテンは、強い日差しと熱からの保護、プライバシー保護、グレア防止に加えて、紫外線カットをすべて同時に実現します。メタライズ加工面が太陽光を反射させて光の入射と放射を制御すると同時に、日射熱の建物内への侵入を抑え、夏でも快適な室内空間を実現します。コントラクトはもちろん一般住宅にも最適です。

メタライズ加工
テキスタイルにアルミニウムでメタライズ加工を施すことで、従来の素材では難しかった高い機能性を実現しています。製品の特性を最大限に活かすには、メタライズ加工された面が窓に向かい合うように設置してください。

新作概要:
両面織の「Face(フェイス)」は、「複雑な構造とイノベーション」によるものです。両面織(絡み織)のテキスタイルは、生地裏面に光沢のあるホワイトの反射する素材を使い、表面には深みのあるプリントを施しました。他の多くの遮熱カーテンのように金属膜を加工するメタライズ加工を行わずに高い熱の反射性と同時に透過性を実現しています。

一方で、「Cloud(クラウド)」は、グレア防止と遮熱機能はもちろん、ストラクチャーのあるスラブ糸(撚りの強さの違いにより均一な太さのある糸)が作り出すナチュラルな雰囲気のデザインが魅力です。手触りの良いテキスタイルが温かみのある雰囲気を作り出す一方で、裏面にはアルミニウムでメタライズ加工を施し、高い反射性を実現しました。
新作以外の、定番製品でも加工方法などを改良することで性能の強化が実施されました。また生地幅は285cmから300cmまでをご用意しました。

遮熱カーテン特集はこちら
カタログを依頼する

※音声はドイツ語、字幕は英語となります
※動画を大きく再生したい場合は「見る Youtube」をクリックしてご覧ください

戻る