DESIGNART TOKYO 2021 / 佐藤 未季 作品展示

カーテンデザイナー佐藤未季デザイン、FINDER(ファインダー)。

隈研吾建築都市設計事務所にてファブリックデザインを担当し、個人でも活動するカ―テンデザイナー:佐藤未季さんによる作品を展示します。
クリエーションバウマンの2021新作生地を用いた『Finder(ファインダー)』と題するインスタレーション展示です。


『Finder(ファインダー)』 
色鮮やかな光が反射して、もう1枚のレースを染めること。影を落として、模様が2重になること。
風に揺れて柔らかな音を立てること。表情をやわらかく変化させるテキスタイルの魅力は、そこにある現象と一体です。
その一つひとつを切り取るファインダーを是非覗いてみてください。 (Photo:Ichiro Mishima)

メイキング&インタビューを読む

期間:10月22日(金)〜11月2日(火)(定休日/水曜・祝日)
営業時間:10:00~18:00
*イベント会期終了後も当面は展示を継続。
場所・地図:クリエーション バウマン 東京本社ショールーム

【DESIGNART2021 公式ウェブサイトのご紹介】

優れたデザインやアートは、人間の可能性を解き放ち、前例のない時代を生き抜くための気づきやヒントを与えてくれます。 自分たちのほしい未来を手に入れるために大事なのは、正解が何かではなく、価値観の再定義を繰り返しながら独自の答えを見つけ出すこと。 だからこそ、クリエイティブの灯を絶やすことなく、次世代につないでいくことが重要なのです。


↓下記のリンクにて、クリエーションバウマンの特集ページへ遷移します↓
「クリエーションバウマン / トーキングアバウトカーテンズ・佐藤 未季 at クリエーションバウマンジャパン 東京ショールーム」

佐藤未季

【佐藤未季 プロフィール】

オランダのデザイナーPetra Blaisseのもとでカーテン等の、建築と関わるファブリ ックデザインを学び、現在は隈研吾のもとでカーテンやカーペット、ランプシェード などのファブリックデザインを担当。2016年より個人の活動も開始。

https://www.talkingaboutcurtains.com/

 

2006 横浜国立大学建設学科建築学コース卒業
2007 Inside Outside Petra Blaisse インターンシップ (アムステルダム)
2008 横浜国立大学大学院 建築都市スクールY-GSA修了
2008 Inside Outside Petra Blaisse (2010年末まで)
2011 隈研吾建築都市設計事務所入社
2014 同社にてファブリックデザイン専門スタッフとなる
2016 Talking about Curtains 開始

クリエーションバウマンでの佐藤未季さんの過去の作品は下記より。

2020年展示

2019年展示

戻る