References

Sound colour

Sound colour

Varying atmospheres in the music studios at Silver Mountain thanks to colour design.

Object

Silver mountain & Red cliff, 洗足学園音楽大学, 神奈川, 日本

Concept

Design: k/o design studio / Kunihide Oshinomi + KAJIMA DESIGN, Japan Acoustic study: Kajima Technical Research Institute, Japan

Download

Data sheet

Photos

Nacasa & Partners / Atsushi Nakamichi, Tokyo, Japan

SITUATION

神奈川、音楽大学のリハーサルホール。シルバーマウンテンは、主として音楽の練習をする学生専用の3階建ての新築リハーサルホール。プロの音楽家が演奏会に使用することもあり、ソロの演奏からからオーケストラまで、フレキシブルに適切な音環境を創り出すこと。そして素材や色がデザインコンセプトを踏襲していることが求められた。

SOLUTION

演奏される一音一音をはっきりと識別したいという指揮者のニーズを満たすため、残響時間を短く均一になるように設計されています。また、小規模のコンサートの場合はアコーステックカーテンを開けて、よりライブ感のある音環境を演出することが可能です。Henry (ヘンリー)をアコースティックカーテンとして使用し、壁との間に厚い空気の層を作り、中音~上音域の音を吸収できるようにしました。そして波の形がデザインされたコンクリート壁を丁寧に配置したおかげで、ホールのどの場所で聴いてもロングパスエコーやフラッターエコーがなく、エコー時間のパターンを正常に保ちます。3ヶ所のリハーサルスタジオには、それぞれ別のテーマカラーが施されており、他とは完全に異なる雰囲気となっています。Henry(ヘンリー) をカスタマイズし、デザインコンセプトに沿う色彩と理想的な音音環境を実現しています。