CULTURE/MUSEUMS

展示空間用ファブリック、室内を紫外線から守る遮光ファブリック、室内の残響音をコントロールするアコースティックファブリックなど。クリエーションバウマンが開発したこれらのファブリックは、すべて最高水準の基準に適合したものばかりで、世界各都市の博物館や美術館でご利用いただいております。

The Oddy test

ODDY TEST(オディーテスト)は、英博物館が行っている有害物質試験があります。この試験は、腐食性化合物が存在するという証拠を提出するために、かつて大英博物館修復部の責任者を務めていた人物が開発したもので、博物館における最重要かつ最もよく知られた展示品の保全基準の1つです。試験の内容は以下のとおりです。温度60℃、湿度約100%の環境で、テキスタイルの試料をガラスバイアルに入れ、銅片、銀片、鉛片を加えます。28日後、金属片の表面を、テキスタイルを入れずに同じ状況で保存した対照片と比較します。その後、ファブリックを「恒久的」(P)、「一時的」(T)、「使用不可能」(U)に分類するのです。


有害物質を含まないODDY TEST認定ファブリックについて



The pH value
展示品に応じて、テキスタイルの酸度とアルカリ度は一定の値を超えてはならないことになっています。クリエーションバウマンではEN ISO 3071:2005を使用して、ファブリックのpH値を測定しています。



Colour-fastness

退色性:
テキスタイルを展示キャビネットや展示スペースに使用する場合、人工光を浴びた場合の退色性が非常に重要となります。クリエーションバウマンではDIN EN ISO 105-B02, 2000に則して、すべてのファブリックの明度試験を実施しています。

Selected references

CUBIC IN PARTICULAR

OBJECT: "Beautiful Curtain #1, FRAC Nord-Pas de Calais, Dunkerque, France
CONCEPT: Lang/Baumann, Künstler, Burgdorf / Steffen Raumkonzepte AG, Herzogenbuchsee
PRODUCT: Special print on Phantom Plus
詳細を見る

SUBMERSION IN SOUND WORLDS

OBJECT: Music Theatre, Gelsenkirchen, Germany
CONCEPT: BOCK.NEUHAUS-PARTNER, Architekten-Ingenieure-Consultants, Coesfeld, Germany
PRODUCT: Rollectro II special colour to RAL, Umbria special colour to RAL
詳細を見る

interaCtive EXCHANGE

OBJECT: New Museum’s Media Hub, New York, USA
CONCEPT: Christoff Finio Architecture, New York / Erik Bruce for Mary Bright INC., New York
PRODUCT: Malta
詳細を見る
事例を見る