References

VITRA IN THE MEATPACKING DISTRICT

VITRA IN THE MEATPACKING DISTRICT

Flexible partition with a sheer top section for acoustic partitioning in the show room.

Object

Vitra Showroom NYC, New York, USA

Concept

Vincent Bandy, Architect, RA-AIA-BDA and Andrew Reyniak, Architect, RA-AIA, New York / Furniture Layout Margit Geist, Vitra, New York / Sewing studio Sandra Peter-Urech, Seon

Used products

BETACOUSTIC, LORD III

Download

Data sheet

Photos

Terrance Williams, wundrstudio.com, Los Angeles / vitra.com

SITUATION

「部屋の中の部屋」を設計するための吸音性能を備えたパーティションが、展示品の背景としての役割も果たしています。

SOLUTION

視覚的な意味でプライバシーを保護するため、透け感のあるアコースティックファブリックBetacoustic(ベータアコースティック)と視線を遮る厚地のLord II(ロードII)を組み合わせ、巧みに作り上げたカーテンです。カーテンを洗濯機で洗えるようにするため、同等の収縮性を持つ2種類のファブリックを選びました。さらに、ファブリックの両面を使用できることも重要なポイントでした。 音響上の理由でファブリックを追加する必要があり、両面に曲線/波状曲線加工を施して美しく仕上げました。柔軟性を増し、簡単に洗濯できるようにするため、大きなカーテンを数枚のパーツに分割してベルクロストラップで連結しました。